うつ|転職

うつで悩む人は、今の世の中、あふれるほどいます。
私も、うつで悩む人間でした。
でも、今、私は転職して幸せに暮らしています。

うつになると、誰もが一度は転職を考えます。
でも、実際に実行する人はあまりいません。
うつになる人は責任感が強いということもあるでしょうし、
うつになって、仕事のパフォーマンスが落ちてくると
「こんなに仕事ができない自分は、
 転職したところで、転職先でもうまく行かないに決まっている・・・」
と思うものです。

でも、待って下さい。
うつになっている時のあなたは、本来のあなたではありません。
うつから回復しさえすれば、元の、仕事のできるあなたに戻るのです。

では、うつから回復するためにはどうしたら良いか。
一番良いのは、休職して数ヶ月から1・2年程度、休養をとることです。
ただ、休職というのは簡単にできるものではありませんよね。

現実的な対応策として、私は、転職に関する情報を集めることをお勧めします。
うつで一番苦しく、また病状を悪くするのは
「今の仕事を続けてもうつは悪くなるばかりだし、
 転職しようとしたところで、自分みたいな人間を採ってくれる会社なんてない。
 どちらにしろ、自分は人並みに稼いでいくことはできないんだ・・・」
と、八方塞がりだと思ってしまうことです。

でも、実際には八方塞がりなんて事はないのです。
転職活動をすれば、採ってくれる企業は必ずあるのです。
もちろん、うつであることは転職活動にはマイナスではあります。
でも、絶望的ではありません。

私も、上記のようなことを友人から聞き、
半信半疑ながら転職活動をしてみました。
そして実際に、負荷の軽い、良い就職先を見つけることができました。



うつである状態では、重大な決断は先伸ばしするべきだといわれています。
それは私も正しいと思います。
実際に転職をするのは、ある程度うつが治ってからにすべきです。

ただ、転職活動をして転職に関する知識をつけることは、
うつを治すために非常に重要だと私は思います。
転職活動をすれば、実際に転職しようとすればできるのだ、という実感が沸きます。
その実感が、うつの人特有の「八方塞がり感」を軽減し、
病気を回復の方向へ導いてくれるのです。

転職活動は、お金は1円もかかりません。
タダで、転職のプロであるエージェントの方が相談に乗ってくれます。
もちろん、うつである事を話して頂いて構いません。
私も、うつである事を正直に話し、
どのように転職活動していくべきか、また、
転職活動のみならず、生活全般に関して様々な良いアドバイスを貰えました。
その結果、うつでも転職できないことはないのだ、ということを実感し、
「八方塞がり感」が消え、病状は良くなっていきました。

なにしろタダですから、失うものは何もありません。
何も失わずに、うつを治す足がかりを得られるのです。
試さない手はないでしょう。

転職活動には転職サイトを使うと良いでしょう。
私のイチ押しはリクルートエージェント です。
リクルートエージェント は老舗だけあって、
相談に乗ってくれるエージェントの質が非常に高いです。
もちろん登録は無料です。
軽い気持ちで登録して下さい。

そして、うつから脱出して、幸せを取り戻して下さい。



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。